【2021年3月最新】チラシデザイン業者おすすめ14選!料金相場、特徴も解説

「チラシデザインを依頼したいけど、どこに頼めば良いんだろう…」
「色々なチラシデザイン業者を見てから比較したい!」
「業者に依頼した場合の料金相場っていくら?」
「おすすめのチラシデザイン業者が知りたい!」

お店の宣伝のために新しくチラシを作るとき、どこの業者に依頼すれば良いのかとても迷いますよね。せっかくお金を払って頼むなら、クオリティの高いチラシを作りたいと考える人も多いはず。

チラシデザインを外注する際は、チラシ業者のそれぞれの強みをしっかり把握しておくことが非常に重要です。なぜなら、得意とするデザイン分野を知っておくことで、自分の業種にあった業者に頼むことができ、結果として効果的なチラシに仕上がるからです。

そこで今回は、チラシを依頼するときの注意点から料金相場、おすすめのチラシデザイン業者を全14社紹介します。ぜひこの記事を参考に、自分に合った業者を見つけてみてください。

チラシを業者に依頼するときの注意点

  • 得意とするデザイン分野はなにか
  • 目的とターゲットは明確化されているか
  • 希望のイメージは固まっているか

チラシデザインを業者に依頼する際の3つの注意点をまとめました。それぞれの内容を解説していきます。

得意とするデザイン分野はなにか

デザイン会社によってそれぞれ得意とする分野は異なります。過去の実績などを見て、どの業界のチラシデザインが得意なのかをしっかり把握した上で、自分の業種にあったデザイン会社を選ぶようにしましょう。

また、チラシデザインをデザイン会社に依頼するのか、印刷会社に依頼するのかも重要になってきます。クオリティを重視したいのであれば、プロのデザイナーやクリエイターが在籍するデザイン会社を選ぶと良いでしょう。

目的とターゲットは明確化されているか

チラシを作成する際は、「誰に」「何を」伝えたいか、コンセプトを明確にしておかなければいけません。なぜなら、ターゲットが明確ではない状態でチラシを作成してしまうと、読み手が求めている内容と制作側が伝えたい内容がマッチせず、効果が薄れてしまうからです。

「何を目的にチラシを作成するのか?」「どんな人に読んでもらいたいのか?」というのを明確にしておけば、ターゲットの目を引くデザインの方向性が決めやすくなります。

希望のイメージは固まっているか

チラシデザインのイメージをある程度固めておくことで、制作の進行がスムーズになり、無駄なコストを圧縮できます。

また、自分のイメージに合った写真データをあらかじめ用意しておくことで、撮影費を浮かせることができます。自分で写真を撮ったり、過去に使ったデータを使うなどしてなるべく費用を抑えましょう。

チラシデザインにかかる料金相場

チラシデザインにかかる費用は大きく分けて、

  • 原稿製作費
  • デザイン費
  • 印刷費
  • 取材・撮影費

の4つです。チラシのサイズや仕様によっては金額が大きく変動するので、依頼前にしっかり確認しておくようにしましょう。

ちなみに、主流サイズであるA4サイズのチラシデザインを専門業者に外注する場合の料金相場は、おおよそ2万円〜5万円前後とされています。

サイズ別チラシデザインの料金相場

これはあくまでも平均の相場なので、もっと安くチラシデザインを依頼できる会社や、クラウドソーシングなどを通してフリーランスに頼むという選択肢もあります。デザイン性を重視するのか、価格面を重視するか、しっかり目的を定めてからチラシデザイン業者に依頼するようにしましょう。

デザイン性の高いおすすめチラシデザイン業者4選

  • YOHAKU Office株式会社
  • チラシファクトリー
  • ASOBO DESIGN
  • TOKION

YOHAKU Office株式会社

DESIGN VIKING

利益を意識したハイクオリティなデザイン設計が魅力的な『YOHAKU Office株式会社』。経営者の事情や心情を熟知したデザイナーが、依頼内容の背景に着目しターゲットユーザーに刺さるベストなデザインを提案してくれます。

また、月額定額制のデザインサービス「DESIGN VIKIN」では、どれだけ修正を依頼しても追加費用が発生しないほか、プランによって同時に複数のデザイン依頼も可能。複数のデザインを依頼したい場合にピッタリのサービスですね。

チラシファクトリー

ツールに縛られない企画力を生かし、効果的なチラシデザインを制作してくれる『チラシファクトリー』。医療・介護や食品関係、BtoBなど幅広い分野のチラシデザインを手がけてきた実績があります。

20年以上に渡る経験も有しているので、安心してチラシデザインを依頼することができますね。

ASOBO DESIGN

多くの商品・イベントのPRにおいて様々な販促物を作成してきた『ASOBO DESIGN』では、プロデザイナーのノウハウが詰まったハイクオリティのデザインを製作してくれます。

イベント向けの派手目なデザインから、教育機関に向けた落ち着きのあるデザインまで、幅広いジャンルに対応しているのもポイント。高いデザイン力でありながら、価格とスピード感のバランスを追求しているので、低価格でハイクオリティのものが作りたい方はぜひ検討してみては?

TOKION

15年の実績を誇るデザイン会社『TOKION』。デザインは全て大手広告代理店よりデザインを受注しているプロのグラフィックデザイナーが担当するので、クオリティはお墨付き。

また、写真データを持ち合わせていない場合でも、様々なイメージ写真やイラストを無料で提供してくれるのも嬉しいポイントです。

低価格で頼めるおすすめチラシデザイン業者4選

  • 株式会社ビーニー
  • チラデザ
  • 合同会社ふわふわ
  • イイダデザイン

株式会社ビーニー

チラシデザインから印刷・発送までをセットにした格安プランを提供している『株式会社ビーニー』。A4チラシの場合、片面フルカラー500枚が印刷費も込みで9,800円で依頼できます。

格安といっても簡単なテンプレートデザインではなく、プロ御用達のグラフィックソフトを用いたオリジナルのチラシデザインを製作してくれます。飲食店や美容院、不動産など幅広い業種のチラシを手掛けており、実績も豊富なので一度制作事例を覗いてみては?

チラデザ

格安料金でチラシを制作してくれる『チラデザ』。B6サイズ(片面)のチラシデザインを5,000円から制作でき、一般的なデザイン価格よりも大幅に料金を抑えた依頼ができます。

25年の歴史をもつ現役のデザイン事務所が運営しているサービスなので、信頼性も抜群。LINEでスマホから簡単に注文ができるのもポイントです。

合同会社ふわふわ

オリジナル印刷サービス「アイリィデザイン」を運営している『合同会社ふわふわ』。業界屈指の激安価格でオリジナルチラシを依頼でき、データ変換などのオプションサポートも充実しています。

少ない枚数からでも気軽に依頼できるので、費用を抑えて小枚数を依頼したい方には特におすすめ。

イイダデザイン

ネットのみの営業で人件費を抑えることによって、低価格を実現している『イイタデザイン』。案件ごとにそのジャンルが得意なデザイナーを振り分けてくれるので、低価格ながら高いクオリティのチラシを制作してくれます。

依頼主の負担を軽減するために「丸投げ」のスタイルを取っているので、チラシデザインを一から任せたい方はぜひ検討してみては?

専門性の高いおすすめチラシデザイン業者3選

  • YOHAKU Office 株式会社
  • Amazing Design
  • 株式会社ジョブズツール

YOHAKU Office 株式会社

SNAC

デザイン事業・ブランディング構築の支援を行う『YOHAKU Office 株式会社』。

飲食業に特化したサブスク型デザインサービス「SNAC」を運営しており、デザインを手がけるのは飲食デザインを10年以上手がけてきた専門家。飲食に特化しているだけあって、飲食業界のトレンドも抑えた提案をしてくれます。

また、チラシやパンフレットなどの販促物デザインの制作が月額定額制で頼めるので、制作物が多い新規オープン時やリニューアル時にはぴったり。「チラシのこの部分だけ変えたい」などの細かい修正も、費用を気にせず何回でも依頼できるのも強みの一つです。

Amazing Design

高いリピート率と豊富な実績をもつ『Amazing Design』では、ワンストップで的確なデザイン戦略を提案してくれます。

女性・子供に向けたデザインを得意としており、ポップでかわいい雰囲気のデザインがとても魅力的。女性や子供を対象にしたチラシデザインを制作したい方におすすめの会社です。

株式会社ジョブズツール

チラシデザインや印刷をはじめ、幅広い業務を手がけている『株式会社ジョブズツール』。

制作を担当するのはすべて女性のデザイナーであり、女性ならではの感性・想像力を活かしたデザインが強みです。また、これまでに3,000件を超える案件を請け負ってきており、実績も申し分ありません。

チラシを依頼できるおすすめクラウドソーシング3選

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • coconala

クラウドワークス

コンペ形式でチラシデザインを依頼することができる『クラウドワークス』では、低予算で全国のデザイナーが希望通りのデザインを提案してくれます。

また、経験豊富なコンシェルジュが発注を全面にサポートしてくれるサービス「CWコンシェルジュ」を利用することで、初めて依頼する方でも簡単に発注を行えますよ。

ランサーズ

業界最大級の依頼実績を誇る『ランサーズ』でも、チラシデザインを20,000円からコンペ方式で募集することができます。クリエイターが直接コンペに提案するので、安い価格で多数のデザイン提案から気に入ったものを選ぶことができます。

依頼から納品まで最短1日という点も依頼側からすると魅力的ですね。

coconala

「知識・スキル・経験」といった得意を売り買いできる日本最大級のスキルマーケット『coconala』。

洗練された人気クリエイターが5000人以上登録しており、チラシデザインを平均相場よりもお得に発注することができます。クリエイターごとの過去の実績、価格などをしっかり確認してから依頼できるのは嬉しいポイントですね。

まとめ

チラシデザインを業者に依頼するときは、

  • 得意とするデザイン分野を知っておく
  • 目的、ターゲットを明確にしておく
  • 希望のイメージを固めておく

の3点を意識し、自分の業種やイメージに合ったデザイン業者を選ぶことが大切です。

複数の業者をしっかり比較しそれぞれの強みや特徴を知っておくことが、後悔しない業者選びにつながります。

こちらの記事もおすすめ

やらなきゃ損!チラシデザインの5つのコツと参考事例や注意点、テクニックも紹介 【2021年10月最新】チラシデザインの料金相場を徹底比較!あなたにオススメの会社も紹介