OUR WORKS

WORKS


Case Study

CASE1 | ECサイト立ち上げ事業

制作事例・ケーススタディ14

直面した経営課題

2020年の新型コロナウイルスの影響により店舗事業だけでの売上・利益が上がらない、むしろ下がる一方といった経営状態。

なおかつアルバイトの人を含め、雇用し続けることが困難。
店舗の商品をオンラインでの販売に移行したり、オンラインでの新たなキャッシュエンジンとなるマネーポイントを創出することを考えているが、知見がなく上手に進まない。

解決に向けたアプローチ

商品をオンラインで販売に向けて、Web上でのマーケット調査を実施。競合、市場を含めどのようにして勝ち抜いていくのかをご提案。

お客様にブランドの価値を考え、ロゴやECサイトデザインを作成しサイトへの集客、その後の購入率向上に向け日々の運用・改善を行う。

実施効果

事前調査の結果、スピーディーなサイト構築&集客実施が無事にスタート完了

最初の1ヶ月はマーケ調査とデザイン作成などを行い、サイトイメージの共有などを行った。
各担当者との綿密な打ち合わせが功を奏し、進捗の遅れなどなく無事2ヶ月でリリース。
3ヶ月目からテストマーケティングを実施し、ABテストを繰り返し売上向上につながった。


CASE2 | 集客支援事業

制作事例・ケーススタディ1

直面した経営課題

2020年の新型コロナウイルスの影響により介護施設の入居稼働率が下落。

前年比を大きく下回る状況に陥り、売上の低迷が続いていた。

Webサイトは集客に特化した仕様になっておらず、施設概要や料金などが一切記載されておらず、入居検討のお客様にとってお申し込みを行いたいと思える情報がなかった。

採用に関する情報も掲載がない状態であった。

解決に向けたアプローチ

まずは現状のWebサイトを用いてテストマーケティングを実施。入居者様が検索しているであろうキーワード調査を行い、ミニマム金額で運用開始。

実際に稼働率に影響していることが効果実感としてあったため、入居者募集や採用に向けて専用のLPを作成し、広告運用を行う。

予算や出稿KWを増やしつつ、複数施設に拡大。

実施効果

迅速な広告運用実施とその結果からの改善により入居稼働率向上

キーワードの入れ替え、除外設定をはじめ、TDの改善、時間帯の調整などを行ったことにより
入居稼働率に大きな効果をもたらした。
少額での運用によりROASも高い数値となり、前年比率を大幅に上回る結果となった。


CASE3 | ブランディング・プロモーション事業

制作事例・ケーススタディ1

直面した経営課題

新しく観光施設の立ち上げを実施していたところ、多くの関係者がおり、やりたいことが多いため何から着手していくのが最善なのか不明点が多く前に進まない状況にあった。

またSNSを活用したブランディングやWebサイトの制作などWebに関する施策が実行できない状況に陥っていた。

解決に向けたアプローチ

ペルソナやブランドの定義つけ、競合サービスなどとのポジショニングなどを各担当者と打ち合わせを実施していき決定。

確定したブランド価値をユーザーに届けるためにWebサイトの制作やSNSのアカウント運用を実施し、ブランド構築を実施。

実施効果

走りながらのブランド構築~制作、集客を一貫サポートしリリース完了&集客効果あり

ブランド構築からサイト制作、集客までをすべて外注すると膨大なコストがかかります。
そこで単なるアウトソーシングではなく、一緒に伴走可能な協力会社として弊社がかかわることで、
よりスムーズに進行ができリリースまで進みました。最終的な予算も低予算で実現できました。


CASE4 | デジタルマーケティング支援事業

制作事例・ケーススタディ14

直面した経営課題

競合ブランドの参入によりECサイトの業績が低迷。実店舗の売上もコロナウイルスの影響で下降傾向の状況にあった。

更にデジタルマーケティング担当者の一時休職により施策実行、改善ができない状況に陥っていた。

解決に向けたアプローチ

Google AnalyticsやGoogle Search Console、メルマガ配信ツール、各ECサイトでのアクセス解析を実行。

数値分析から施策案の提示とともに、デジタルマーケティング業務における仕組みづくりなどを行いつつ、社内にデジタルマーケティングをともに進めることで社内にノウハウを蓄積させる施策を実行。

実施効果

データ解析・マニュアル作成・デジタルマーケティング施策の実行により
業務の仕組み化、効率化による業績改善の見込みがついた

デジタルマーケティングは担当者が休職や離職することで施策実行が行えなくなり売上低迷の可能性があります。
完全外注や担当者への引き継ぎだけでなく、業務の仕組み化を行うことで担当者が変わっても同じ運用フローで施策実行できる社内の体制を構築することが大切でした。
そこで弊社が関わることにより、業務の仕組み化、効率化を提案、実行するとともに、過去数値を分析し課題の抽出後、施策案を洗い出すことにより業績改善を実現しております。